こだわりのプログラム集

守れなかった遠い約束
果たすために僕らはやってきた

Windows用プログラム

SKK日本語入力FEP

 SKK日本語入力FEP(以下SKKFEP)はWindows用の日本語入力ソフトです。
 インストールすると入力言語(IME)が追加され、WindowsのすべてのアプリケーションでSKK方式による日本語のかな漢字変換入力が可能となります。
 CorvusSKKSKKIME改等のSKKクローンをはじめ、マイクロソフトやジャストシステムやGoogle等のIMEと同時に利用できます。

ダウンロード

うまくダウンロードできない時はブラウザのCTRL+F5でこのページを読み直してください
 

(この文字は「けものフレンズ ロゴジェネレータ」にリンクを張って表示してるんだって。すっごーい!)

 
 
 
 
 
Windows 10の無償アップグレードや大規模更新の後、動作がおかしくなった場合の対処方法
 OSアップグレード後、MS-IME以外の日本語入力がOSの検索窓やストアアプリ、Edgeブラウザ等で使えなくなるという、
OSアップグレードの不備を装った日本語入力やWebブラウザの悪質な独占囲い込み事案が同時多発しています。
 その場合、以下の手順で再インストールを行なってください。これで直ります。
1. 最新版のセットアップを実行し「アンインストール」を選択。再起動を促すメッセージをガン無視して次に進む (再起動してもOK)
2. 続けざまに「インストール」を選択。「新しいキーボードをインストールしています」とシステムメッセージが出れば完了 (ここで再起動を推奨)
3. 何も出ない時は再度セットアップを実行し「入力方式」を選択。「言語の設定の変更」の右端の「オプション」を押し、「入力方式」の下の「入力方式の追加」を押して追加
動かない時は
 辞書検索のための内部処理(通信プロトコル)の変更がまれによく発生します。アップデート実施直後に変換できなくなった場合はだいたいこれが原因です。
 その場合はおおお落ち落ち落ち着いて、インストーラの指示通りログオフまたはOS再起動(またはアプリ個別に再実行)で対処してください。頼むぜ。
 それでも動かない時は、セットアップから「リフレッシュ」を実行してみてください。大抵これで直るはずです。
 それでも駄目なら……ええい最後の手段!アンインストールを選択後、即インストール操作を行ってください。(上記参照)
なぜかインストーラが喋る!
 Win8〜10標準装備のMicrosoft Speech Platform 「Haruka Desktop」に対応しています。
 Win7/Vista/XPで音声合成を使用するにはMicrosoft Speech Platform 簡単インストーラがお勧めです。
 ナゾのWindows RT用実験版の謎(要脱獄) skkfep06arms.zip (50,980バイト)

導入

 圧縮フォルダ内のインストーラ(setup.js)をそのまま実行しインストールボタンを押すだけで手軽に導入できます。
 設定ボタンを押すとGUI設定画面が開きます。
 他にも、コマンドボタンを押してアプリ個別設定(PSO2, ToS, Fenrir, Xming, Firefox, Emacs, Vim, FF14 の設定例)を行っておくとさらに快適に使うことができます。
 (なお、Windows XPの場合は他のTSF系プログラム同様に追加設定が必要です。詳細は「Windows XPをお使いの方へ」を参照してください)

説明

操作の例 K.moZ.daDy.De.Enter (SKKは単語の先頭でShiftを押します)

ダイナマイト刑事

予測変換の活用例
 以下は時間のある方やβテスタの方向けのコンテンツです。
βテスターの方へ (おまけです。通常はダウンロードする必要はありません)

設定例
標準設定 (skkrule.txt)  ローマ字設定 (skkrule_roman.txt)  AZIK (skkrule_azik.txt)  ACT (skkrule_act.txt)
TUT-Code (skkrule_tutcode.txt)  T-Code (skkrule_tcode.txt)  G-Code (skkrule_gcode.txt)
全部入り (skkrule_multi.txt)  コナミコマンド (skkrule_konami.txt)  なめこ (skkrule_nfnf.txt)
各種アプリ対応 PSO2, Fenrir, Firefox, Emacs, Vim, FF14
全角ベクタ  マの追加設定 (画面イメージ) 設定解除

辞書データ
数値読み辞書の生成/生成済み数値読み辞書
数値変換#0化辞書の生成/生成済み数値変換#0化辞書 (変換済み数値変換#0化辞書のライセンスはL辞書に準じます)
mozc絵文字辞書の変換/変換済み絵文字辞書💖 (変換済み絵文字辞書のライセンスはmozcに準じます)

辞書の変換
アニメ作品リストデータベースの変換  東方Project辞書 Release 6の変換  ニコニコ大百科IME辞書の変換  はてなダイアリーキーワードの変換  漢直用熟語辞書の生成  読みがな辞書の生成
カタカナ語辞書の生成 (取り込み済)  ファイルのダウンロード (取り込み済)  ZoneIDの付与 (取り込み済)
手動更新専用 (圧縮前)  手動更新と保存 (通常版)  手動更新と保存 (AZIK版)  文字コード拡張プラグインのEUC変換テーブル (文字化け注意)

新連載「できる!SKKGate」 (旧バージョン)
第一回 動け!サンプル! (接続イメージ)
第二回 これがSKKGateの選択か―― (JavaScript) (Python) (Ruby) (VBScript) (C# バッチ)
打ち切り最終回 戦いはこれからだ!
SKKでもナントカ変換がしたい!
SKKIVS - Unicode異体字(Ideographic Variation Sequence)拡張モジュール (辞書追加で対処可能となったため不要)
SKKFEP使ってるとよくCD-ROM取り出したくなりますよね (〜〜使ってるとよくCD-ROMを取り出したくなりますよね)
SKKggr.cs - オンライン検索拡張モジュール(取り込み済み)

その他
設定ファイルskkrule.txtについて(書き途中)
簡単な使いこなしから特殊設定まで(書き途中)
謎の新基軸「Webぽ」ゆるふわ爆誕編 ダウンロード

謎の動画

Unicodeテキストファイル圧縮変換ツール uc v0.01a

 シフトJISやEUCのテキストファイルをUnicodeに変換したり、Unicodeの標準方式でデータ圧縮もできるツールです。
 SKK日本語入力FEPの辞書データの変換や圧縮に利用できます。

説明

ダウンロード

プロセス起動支援ツール 須藤先生 v0.25a

 通常権限で動作しているプロセスから、TaskScheduler2.0を経由しUACの警告を出さずに管理者権限のプロセスを起動したりその逆を行なうツールです。
 TaskScheduler2.0を持たないXP以前のマシンでは通常のランチャーとして動作します。さらに、TaskSchedulerに依存しない遅延起動やメッセージ送信によるウィンドウ状態の制御、プロセスの強制停止などの機能を持っており、組み合わせることでさまざまな用途に応用可能です。
 インストール時に一度だけ管理者権限が必要です。付属のインストーラはWindows 7〜10用です。

説明

ダウンロード

PE形式バイナリ変換ツール hackbin v0.07c / hacklib v0.01

これまでのあらすじ
 ―― 20xx年、新たなVisualStudioの出現により人類のWindows 2000対応アプリ開発技術は絶滅の危機に瀕していた。(つづく)

説明

ダウンロード

X-Mouse設定ツール

 X Window Systemのように、マウスポインター直下のウィンドウを最前面に移動させずに操作のフォーカスだけを移動する、理想的な操作性を実現するための設定ツールです。
 かつてMSがWindows 95のPowerToysやWindows XPのTweakUIで提供していたツールと同じです。最新のWindows 10でも当然のように使えます。

ダウンロード

新生FFXIV XHBページ切り替え拡張プログラム FinalShift

 DUALSHOCK4などの13ボタン以上のジョイスティックを接続した場合に、未使用のボタンにXHBの任意のページを割り当てる操作拡張ツールです。

説明

ダウンロード

Windows用プログラム (改造品)

日本語入力メソッド SKKIME改

移動しました

キーボード拡張ユーティリィティ XKeymacs 3.48改

移動しました

    inserted by FC2 system